リフレクソロジーの基礎知識

疲れ 日々、仕事や家事などに忙しくしていると、身体のケアを怠ってしまいがちです。
そうなると、身体的にも精神的にも疲れが溜まってしまいます。
そんな方々の身体を軽くし癒しを与えられるお仕事が、マッサージ師や整体師などです。
その中でも注目されているのが、リフレクソロジストです。
リフレクソロジーとは、日本では足ツボマッサージと呼ばれることが多く、足への刺激により身体の器官や臓器などに間接的に影響を与える施術法のことです。


リフレクソロジーの種類

リフレクソロジーは、大きく分けて東洋式と西洋式の2種類に分けられます。

・西洋式リフレクソロジー
代表的なのが英国式のリフレクソロジーで、心身のリラクゼーションが目的となります。
指の腹を使い撫でるような刺激を与えるので痛みが少ないことが特徴です。

・東洋式リフレクソロジー
代表的なのは台湾式のリフレクソロジーで、指の関節を使ったり棒を使用したりして、強めの刺激で足裏を揉みほぐしていきます。


リフレクソロジーの仕事

リフレクソロジストは民間資格なので、複数の団体やリフレクソロジースクールなどで決められた基準により認定されているものの中から、どのような資格を取得したいのか慎重に選んでいく必要があります。

リフレクソロジストは、マッサージ師ではなく、お客様に癒しを提供するサービス業・接客業のひとつとされています。
職場は、リフレクソロジースクールの直営店や提携を行っているお店、スクールの卒業生が経営しているサロンなどが中心となっています。
独立を目指している人は、卒業後、アロマセラピーのサロンや鍼灸、整体院などといったリフレクソロジー以外のお店で働いてみるのもおすすめです。
将来的な事を考えると、幅広い知識や技術を持っていることは有利になってくると思います。

サービス業ですので、明るく朗らかな性格の方や、人と話すのが好きな方がこの職業に適しているでしょう。
人々の疲れを解消して癒しを与えたいと思う方は、ぜひリフレクソロジストを目指してはいかがでしょうか。




当スクールでは、そんな志を持っている方々にリフレクソロジーの技術や知識を学んでもらうために、東京・大阪・長野でリフレクソロジースクールを開講しています。
さらに、直営サロンのフットマンも東京都品川区、目黒区、大田区、中野区、台東区に構えていますので、ぜひ1度体験してはいかがでしょうか。

また、フットマングループのサービス拡大に基づきスタッフを募集しておりまして、店舗で仕事をする前に提携しているリフレクソロジースクールで1ヶ月の短期研修を実施していますので、未経験者の方でも挑戦しやすいかと思います。働いてみたいという方はご連絡ください。

Copyright 整体 フットマン All Rights Reserved.